R&Dブーストボックステスト結果発表!

R&Dブーストボックスのテスト結果発表です!

風速:無風

気温:9度

天気:曇り時々小雨

テストボート:12’SEA-DOO RXP-X260RS ノーマル

OEM計測:最高速106km最高回転数8040rpm

R&Dブーストボックス取り付け後:最高速107km最高回転数8040rpm

・・・変化なし!?

驚いてR&D社に確認したところ、彼らがテストしたのはレイクハバスシティー。日本の冬とは環境が全く違うためパワーが出過ぎてしまい、効果が発揮される前にオーバーレブになってしまいました。そこで社外品のインペラを使用して再テストしてみてくれないかとの事で、【SOLAS インペラ15/21】を装着してみました!

その結果・・・

最高速111km最高回転数8040rpmを記録!!

前回のテストを踏まえ、ソラスの15/21の大きなインペラを取り付けたらピタリとレブリミッターに入ることなく8040rpmまで徐々に上がっていきました。

長い間引っ張ることで最高速は111kmまで出ますが、そこまでの上りが遅いため、クローズドレース向きではないという感想。

耐久レースユースやレジャーユースでは、ブーストボックスによるトルクアップが感じられ、インペラとセット装着する事により「速くなった」と実感できます。

『ブーストボックスとインペラで約8万円のお手軽なチューニングで5kmupとトルクアップをゲット!』というライトチューニングな結果が出ました。

これ以上のパフォーマンスを求める場合はR&D リプログラミングサービスをオススメします。実際にECUをR&D社に送って点火マップ、燃料マップ、レブリミット、スピードリミットの書き換えを行うサービスです。

是非SEADOOチューニングのご参考にしてみて下さい。

太田

———————————————
株式会社ジェイエスピー レスコ事業部

〒444-0124 愛知県額田郡幸田町深溝大角豆田1-6
TEL.0564-56-0001 FAX.0564-56-0002
Website  https://www.resuco.com
Facebook http://www.facebook.com/resuco.jp

 

このページの先頭へ