早慶レガッタ 乗降用の浮き桟橋に採用頂きました!

早慶レガッタが、2年振りに東京・隅田川に戻ってきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の大会は無観客で開催され、オンラインでのライブ配信でした。
ドローンでの撮影に加えライブ解説もあり今までにない新しい形で大会を楽しむ工夫がされています。

今回の大会では乗り降り用の浮き桟橋としてコネクタドック1000シリーズをご使用頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コネクタドックの1000シリーズはUSローイングのオフィシャル浮き桟橋として採用されている組み立て式浮き桟橋です。

 

 

 

 

 

 

1000シリーズはレガッタ、漕艇などのパドルスポーツのために開発されました。

高い浮力を保ちながら25.4センチという製品の高さが特徴で、水面とのボートの距離を短くすることでレガッタへの乗り降りの簡易化しています。

詳しい情報はこちらからご覧いただけます。 コネクタドックがローイング/レガッタ/漕艇競技に選ばれる理由

 

大会を見逃したという方はライブ配信の録画がこちらからご覧いただけます。第90回早慶レガッタ ライブ配信録画はこちら 

動画から選手たちの気持ちが伝わってきます!

来年は是非会場で観戦したい!そんな気持ちにさせられる内容でした。!!

 

このページの先頭へ