観光型高速クルーザー「SEA SPICA」(シースピカ)にフレキシチーク施工のご紹介 ~後編~

前回ご紹介したシー・スピカのフレキシチーク施工ブログの後編になります。

今回はいよいよ施工になります。

お伺いした時はこんな感じで、前回に比べかなり作業が進んでいました。

 

大型船の2階部分での作業となる為、完成したフレキシチークや機材はクレーンで上げていただきました。

 

 

 

 

ベンチ部分は円ごとにカラーやパターンを変え施工しました。

 

フレキシチーク施工完了後もまだまだ作業が続くため、ビニールシートで通路を作り終了です。

 

総施工面積約93㎡、施工日数7日間と大きなプロジェクトとなりましたが、このプロジェクトに携わった皆様のご協力のもと無事施工を終える事が出来ました。

「SEA SPICA」(シー・スピカ)が運航する瀬戸内しまたびラインについてはこちら

 

お問い合わせはこちらから。

船舶用チーク調床材|フレキシチーク

こちらから電子カタログご覧いただけます。

自社施工例一覧はこちらから

↓↓↓♦新機能♦各施工箇所・施工イメージがご覧いただけます↓↓↓

デザインシュミレータはこちらからどうぞ

インスタグラム

このページの先頭へ