YAMAHA DFR-33に施工しました。 (キャビン編)

今回はYAMAHA DFR-33のキャビン内にフレキシチーク施工致しました。

施工内容は以下の通りです。

カラー:チーク

目地:ホワイト

マージン:有り

施工平米数:5.8㎡(キャビン内)

前回はデッキ部分に施工致しましたが、今回はキャビン内の施工に

なります。

【施工前】

ヤマハ艇はキャビン内がこのようにスカッパーが多くこのままフレキシチークを

施工してしまうと、どうしてもスカッパーをケアして貼る必要があり、

見た目があまり良くありません。

【施工後】

施工後の画像をご覧頂きますと分かりますが、このようにスカッパーの厚みを

ケアし、施工することがフレキシチークでは可能です。

こちらの行程に関しましては企業秘密ですが。

いざ、スカッパーを開ける必要のときのため、貼付けは行ってません。

椅子の脚部分もご覧の通りしっかりと施工可能です。

そしてこのような狭い部分までもしっかりと施工致しました。

階段部分もその奥のベットルームの足元、運転席・助手席部分の足元にもしっかりと

施工致しました。

 

船舶用チーク調床材|フレキシチーク

こちらから電子カタログご覧いただけます。

自社施工例一覧はこちらから

↓↓↓♦新機能♦各施工箇所・施工イメージがご覧いただけます↓↓↓

デザインシュミレータはこちらからどうぞ

お問い合わせはこちらから

コメントを残す

このページの先頭へ