ウルトラのドレスアップはデッキマットから

kawasakiのフラッグシップモデル【ULTRAシリーズ】

圧倒的な加速力と波のある海面での走破力などPWCを代表する人気モデルですが、

最近、他メーカーのモデルが注目されてばかりでウルトラオーナーの皆さん自分のジェットが物足りなく感じていませんか?

感じているなら、ドレスアップやチューニングを考えてみてはいかがですか。

ウルトラは現行の310が2014年に発売されて今年2017年で4年目、

2007年に発売された250から数えると11年目のロングセラーモデルです。

だから、他メーカーのモデルと比べアフターパーツが充実しているの魅力です。

ステアリングシステム、ゲート、ライドプレート、スポンソンに排気・吸気のエンジンパーツなどいろんなパーツが発売されているので、

あなただけのウルトラを作ることが可能です。

 

先ずは、手始めにシートやデッキマットのドレスアップから始めてみてはいかがですか。

特にデッキマットは剥がして貼るだけと他のパーツ比べ作業も簡単なので、初ドレスアップにはオススメのアイテムです。

DSC_0771

sDSC_2991

【HYDRO-TURF】のデッキマットなら

カットデザイン: 3パターン

マットカラー:単色 7色、ツートンカラー 14色の中から

オリジナルのデッキマットがご注文可能です。

 

kawasakiのウルトラシリーズ以外にも、

YAMAHA、SEA-DOOのほぼすべてのモデルでオリジナルデッキマットの作成が可能です。

 

デッキマットドレスアップに興味をお持ちのお客様は、

お近くのレスコ商品取扱のPWCショップ様へご相談下さい。

 

コメントを残す

このページの先頭へ