R&D サージ/ブローオフバルブ仕様変更

今回は少しコアなネタになりますが、R&Dのサージ/ブローオフバルブ(YAMAHA)の仕様が変更になったようです。

こちらが仕様変更前

612-18010_w

こちらが仕様変更後

612-18010_1

バルブのみのアップです。

613-95264

デザインが大きく変わっていますね。

取り付ける箇所などに変更はありません。

ちなみにサージ/ブローオフバルブとは?
エンジン高回転時にオフスロットルでスロットルバルブのバタフライが閉じると、スーパーチャージャーのクラッチに多大な負荷がかかります。その余分な空気圧を逃し、スーパーチャージャーへの負荷を軽減するものです。

スロットルのレスポンス向上、クラッチパフォーマンスの向上、正確なバルブコントロールを可能にします。


—————————————————————

株式会社ジェイエスピー レスコ事業部

〒444-0124 愛知県額田郡幸田町深溝大角豆田1-6

TEL.0564-56-0001 FAX.0564-56-0002

Website http://www.resuco.com

Facebook http://www.facebook.com/resuco.jp

 

コメントを残す

このページの先頭へ